おしゃれな照明はメンテナンスにも配慮を - 明と暗程よい対比の照明でおしゃれ感が

おしゃれな照明はメンテナンスにも配慮を

夫婦二人で生活を始めた時は、家の中のあれこれを決めることすら楽しいものです。

その中でも最も重要になるのが明かりです。
食事をするにも、家事をするにも、仕事をするにも明かりは必要になるものです。



その明かりを確保するには照明器具が必要になります。

できればおしゃれなものをとりつけていきたいところです。特に女性の方に人気のシャンデリア型のおしゃれな照明は、メンテナンスについても考えておく必要があるでしょう。

電球などが特殊な物であれば、それをどのように手に入れるかという事も考えなくてはなりません。
また、装飾が多くあるシャンデリア型のものは、ほこりなどが溜まりやすくなるため、定期的な清掃も必要になります。

そういったことも考えて器具を選んでいくようにしましょう。


ほこりが溜まりやすい細かい装飾が多い器具を購入した場合は、できるだけまめに掃除をするようにしましょう。


汚れが見えていなくてもほこりが溜まっていることもあります。


放っておくとほこりが取れにくくなるので注意が必要です。


こまめな掃除が難しいようであれば、シンプルな形の照明を選んでいくのがおすすめです。

また、照明の周りには燃えやすいものなどを置かないように気を付けましょう。



火や熱とはあまり関係ないと思いがちですが、火事の原因となる場合もあります。



おしゃれさにだけ気をとられてしまうとこうした面への配慮がおろそかになりがちです。こうした点も考えた器具選びをしていきましょう。